2007年02月06日

「障害」は才能!?

??????.jpg人気blogランキングへ


ニューヨーク在住のブログの友人からのニュース。

マス・コミュニケーションの都合に支配されずに、
個のニーズに合ったニュースが届く

侮る無かれ、ミニ・コミュニケーション。ブログ


30日、作家 シドニー・シェルダン氏が亡くなった
89歳

「ゲームの達人」「血族」「真夜中は別の顔」「砂の時」
・・・かわいい魔女ジニー も 彼の作品だったのかぁ。

ところで、
彼が 双極性障害だったことはご存知ですか

他に、同じ<障害>を抱えていた人といえば

北杜夫、中島らも、三島由紀夫、夏目漱石、
ウインストン・チャーチル、
フィンセント・ファン・ゴッホ、
エイブラハム・リンカーン
(以上:ウィキぺディア)

双極性障害:不眠や無気力に悩まされることもあるが
一方、並々ならぬ集中力を発揮する・・・

フツー への 障害。は 並外れた 才能。でもある

健常者を自負するあなた。並み で いきますか?
自分を、無理やり 
<フツー> に 、押し込める要がありますか!?


ヒトとの
<違い>を 認めましょう!
<個性>を 活かしましょう!



人気blogランキングへ

■あなた応援!無料個性診断コーチング「あなたの強み・弱みを知る」

posted by 風雲水 at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お帰りなさ〜い!!!風雲水さん!!     健常?普通?何が境目なの?個性があるから補い合う事ができるのに。赤ん坊といると、発育も発達も一人一人違って、育児書通りの子なんていない。それが普通。「普通」に枠組みなんて必要無い。早い子は偉くて遅い子はダメな子?子供が歩けるようになったら、歩けた事を喜びたい!時期の早い遅いで優越感や劣等感に捕らわれたくない。だって全ての子供が普通だし特別だと思うから。そう思うと、自分の子はもちろん人の子まで愛おしい!みんなが無駄な優劣を忘れちゃえば、イジメなんてきっと無くなるのに…
Posted by あいあい at 2007年02月06日 23:11
あいあい サン>

そうよね、
みんなそれぞれ 特別なひと。

そう思うと、人の子まで愛おしい・・・

とっても素敵。です
Posted by 風雲水 at 2007年02月07日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。