2007年02月02日

言の葉

Β@??〓.jpg人気blogランキングへ



男・女・産み出す・機械

対等・平等・公平・役割・使命

・・・ 言の葉

単語、ひとつの「意味」が 
人によって 様ざま 違う

まして、熟語となると 
まるで 違う
人 それぞれ
・・・
「産み出す機械」

そこに、主語 なんか
つけようものなら
・・・ 固定観念の 化け物。
100% 受け手の 観念

<言霊>
ことば そのものに霊が宿る

・・・
とは云うものの

communication の 大半は
「単語 ソノモノ」
以外のところで成り立っている

前後の脈略、声の強弱・トーン、
表情・態度、身振り・しぐさ、

「言葉」は
コミュニケーションにとって
最も重要なファクター
であることに違いはない

しかし
躓くのも 「コトバ」

何を 言ったか。ではなく

何故 言ったのか ・・・
その「意味」を
見落とさないようにしたい

行間を読み取る
こころのゆとり

大切にしたい。
posted by 風雲水 at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
風雲水さま

お待ちしておりました。

「こころのゆとり」…歳に関係なく、もちつづけたいものですね。
Posted by イクコ at 2007年02月02日 11:19
風雲水さん お久しぶりです☆

お元気そうで、なによりです。

今回の言の葉...

本当に考えさせられますね。
だから、私はその気持ちを絵文字として表現しています。

本当は絵文字って受け取り手によって煩く感じると思いますが、気持ちを伝えるのにはとても難しいものがあるので、もう少し勉強して、そしてうまく伝える事が出来れば絵文字も必要じゃ無くなるのかと思いました。


>何を 言ったか。ではなく

何故 言ったのか ・・・
その「意味」を
見落とさないようにしたい

本当にその通りです。
そこで内観をし、学び気づく...大切ですよね。



お帰りなさい...風雲水さん☆
Posted by 時 at 2007年02月02日 11:26
言の葉・・・ 
なんだろう?ちょっと意味深なキレイ目タイトルに
引き寄せられました。

何故、それを言ったのか? 見落とすどころか、
気になって眠れないときがありますよ(笑)
Posted by minamin at 2007年02月02日 17:48
単語をひとつ抜き取って、「ああだ!こうだ!」という前に、
文脈から捉えることも大事だと、ニュースを見て感じましたよ。。。
もちろん、言葉を選んで話すことも大切ですけどね。
Posted by eltsyn at 2007年02月02日 21:27
イクコさん >
ありがとう。
ほんと こころの幅を広く
ゆとりを失わないように ありたい。
です

時さん>
 ありがとう!
そうね、ボクも もっともっと
「想像力」を磨きたい と思います。

minaminさん>
なぜ、そう言ったのか・・・
感じとることは大切 とは思うけど
考え過ぎると 
かえって

「コトバ」に 躓いてしまう
かも知れません
・・・他人の感情 には
責任 取りようが無いし なあ

素敵な夢 みられることを祈ります

eltsynさん>
ほんと、「単語」の意味って
その人ごとに どっぷりと
条件づけられていますよね

だからこそ 想像力ゆたかにして
言の葉を たいせつに。ということですね

Posted by 風雲水 at 2007年02月02日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。