2008年11月25日

足る を 知る

足るを知る

路線バスが遅れます
不足に思ったりします
自分の都合がありますから
でも、バスは定時よりは早く出発できないのです
だから、遅れがちになるのは当然のことなのです

赤信号で停車したバス車中から、外に目を向けると
さほど私と年齢が変わらないであろう一人の男性が
横断歩道を渡っています
杖をつきながら、青信号の時間をいっぱいに使って
やっと渡りきって、ほっとひと休みなさっています

暖房の効いた温かい車内で、座して目的地まで安楽に行ける
よし、こんどは自分のこの足で、目的地まで歩いてみるか・・・

足ることを知って
「進歩・成長・発展」への
道が開けることもあるのです
posted by 風雲水 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

ことごと一切、感謝


お金・時間・人間関係
生老病死

ニュースを観るにつけ
人さまの話を伺うにつけ

なにかと
自分の<都合>通りにいかないこと
多いですね

自らの人生を振り返りみても
<自分の都合>通りにならなかったこと
山ほどありました

しかしながら
その、どれをひとつをとってみても
それがなければ、
いまの私は在り得なかったのです

そう考えると
「ことごと 一切、すべてに 感謝」
なのかもしれません
posted by 風雲水 at 10:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

コトバの意味

「君子豹変す」
豹は、毛が生え変わる度に、その模様が色鮮やかに
鮮明に成るところから
君子は、己の過ちに気づいたならば、速やかに改め
変化することができる
という「意味」なのですね
ちなみに「天子は虎変(コヘン)する」のだそうです

本来の意味と
ジョーシキ的な意味

投げかける側の意味
受け取る側の意味

ひとつの「単語」でさえ
ひとによって「意味」が違います

それだけに、行間を埋める相手への思いやりが
とても大切なものになるのでしょう

君子ではないにしても、
己の至らぬところに気づいたならば
<豹変>できるよう心がけて参りたいと思います

posted by 風雲水 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 違い、が ワカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。